スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古物市場のお話
2009.04.06 (00:55) 未分類trackback(0)comment(0)
先週の市場はイロイロと、かなり安く落とせました。
なぜかというと、
ウチと商品が被る業者さんが来てなかったからです。
当たり前の話ですが、セリで入札が入らなければ
当然、金額は上がりませんよね。
通常の相場より全て半額以下で落札できました!
こうなると当然、お客様にも安く提供できるわけです。
毎回、こんな感じだと嬉しいのですが・・・。
そんなに上手くはいきません。
でも、こんな日があるから
サボらず毎回、市場には行かないといけませんね。

今月は新しい古美術の市場を知り合いに紹介して
いただいたので楽しみです。
この世界は、本当に閉鎖的な世界なので
新規で市場に入るのは大変です。
既存の会員の紹介がないと入れません。
なぜかと言うと、あまり人が増えると入札が増え
金額が上がってしまうからです。
あまり有名じゃない市場だとネットで検索しても
絶対出てきませんからね。
皆さん、ネット上でも黙っているわけです。

また、頑張って仕入れてきます!
↑ブログランキングに登録しています。クリックして頂けると嬉しいですポチっと♪↓

お店のURL 
http://www.soukotengoku.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ




スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://soukotengoku.blog26.fc2.com/tb.php/98-a8efaba9
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。