スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよなら名鉄パノラマカー『7000系』
2008.12.24 (18:45) 昭和レトロtrackback(0)comment(0)
12月26日をもって定期運行から引退する名鉄パノラマカーに一昨日、乗ってきました。23日は祭日だし24日ぐらいからは冬休みの学生で混みそうだし、26日はパニック?になりそうだしという事で22日の月曜しか先頭車両には座れないかなと思い、朝4時に起きて岩倉駅に向かいました。
駅の横にある駐車場に車を停め、いざホームへ。

いました~。パノラマカー。
pano-5.jpg
久しぶりに間近で見ました。
pano-2.jpg
やはり、近くで見ると結構、老朽化してます。
pano-3.jpg
パノラマカーといえばスピードメーターでしたよね。
昔のニキシー管が良かった。
pano-4.jpg
 
5時51分発の東岡崎行きに乗り込みます。
引退まで、あと僅かなので、もっと鉄道ファンとかいると思ったのですが
始発駅で朝も早いのもあってか僕の他にパノラマ席は2名ぐらいでした。
でもビデオカメラや立派な三脚、カメラ持参の筋金入りの鉄道ファンの方達でした。

一番前に座り、発車を待ちます。アナウンスが流れ無事発車。
今回のパノラマ乗車もかなり久しぶりだったのですが、やはり乗ってみて感想は、もう引退もいたしかたないかなというレベルで最近の列車と比べると乗りごご地は、お世辞にもいいとは言えません。しかし、懐かしさというかホノボノ感みたいなのはありますね☆列車の揺れも心地いい~です。
仕事があったので結局、金山駅からトンボ帰りで短い乗車でしたが最後に乗れて本当に良かったです!最近、ブログが鉄道シリーズみたいになってしましましたが、鉄道関係は今回で終了です。
パノラマカー、犬山モノレールと思い入れがありましたのでブログ書かせてもらいました。地元、愛知の人には、本当に馴染みのあった電車だったので、寂しいですね。
12月26日の最終列車は下記のようなイベントやるようです。
お暇な方は、是非行ってみてください。

1 定期運行最終日
12月26日(金)

2 最終定期運行列車
2197列車 東岡崎(20:29)発 普通岩倉行き(岩倉22:08着)

3 行催事内容


 (1)花束贈呈
上記列車の最終担当運転士に当社代表取締役副社長(鉄道事業本部長)柚原誠(ゆはら まこと)から花束を贈呈します。
・場所   名鉄 神宮前駅1番ホーム
・時間   21:30~21:40頃

 (2)記念系統板掲出
当日は、上記列車および下記2編成の最終定期運行列車に「ありがとうパノラマカー」の記念系統板を掲出して運行します。
※6960G列車 普通常滑行き 太田川(9:11)発→常滑(9:37)着
※2090列車 普通東岡崎行き 犬山(19:13)発→東岡崎(21:29)着

pano-1.jpg
まだ、ちょっと早いですけど、お疲れ様でした。

↑ブログランキングに登録しています。クリックして頂けると嬉しいですポチっと♪↓

お店のURL 
http://www.soukotengoku.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ




スポンサーサイト
レトロコーヒーテーブル販売回開始☆ 昭和レトロ・北欧テイスト
2008.12.20 (14:25) 未分類trackback(0)comment(0)
今日は商品紹介です☆本日よりセレクト雑貨のコーナーで販売始めましたレトロコーヒーテーブルです。昭和40年代頃の雰囲気を持ったレトロなテーブルです。北欧好きにもオススメです。
レッドオークのウッドの木目が大変綺麗です。当店販売中のHOTELソファーとも相性バッチリです。
是非、この冬は、こちらのテーブルでマッタリお部屋で過ごして下さい。送料無料で配達します!

sk-020000.jpg
レトロコーヒーテーブル 18900円(税込み)送料無料
こちらから購入できます!

↑ブログランキングに登録しています。クリックして頂けると嬉しいですポチっと♪↓

お店のURL 
http://www.soukotengoku.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
さよなら!名鉄モノレール
2008.12.15 (01:25) 昭和レトロtrackback(0)comment(0)
犬山モノレールは名鉄犬山遊園駅~動物園駅を走る名鉄唯一のモノレールです。1962年に開業しその技術は東京モノレールでも応用されましたが、
利用者が少ないことや車両の老朽化などで2008年12月28日で廃止となります。そこで、前回のブログでも予告した通り今月の11日(木曜日)に乗車してきました。
この日はモンキーパークが休館日でモノレールのさよなら装飾も13日からという
事もあり、僕の他に4,5人ぐらいの乗車でガラガラでした。

  mono-1.jpg
犬山遊園駅の駐車場に車を停め下の切符売り場で切符を買いホームに向かいます。ホームの手前に昔の写真などが、展示してありました。
mono-2.jpg

開業当時の貴重な写真や
mono-4.jpg

10周年記念の時、一日車掌をした安田伸や木の実ナナの写真など
大変興味深いものでした。
mono-5.jpg

ホームには懐かしのモノレールがっ。
mono-8.jpg

今回20年以上ぶりの乗車でしょうか。感慨深いものがあります。
ネットで最近の姿を見た時は青色でしたが、白に塗り替えられていました。
なんとなくレトロっぽくてシンプルでイイ感じです。


車内に入るとオサルさんの青いシートが目につきました。
シートに腰掛けると座る部分の長さが少し短く、座り心地はイマイチかな。
mono-11.jpg

当時のHITACHI-ALWEGの名板が雰囲気あります。
mono-6.jpg

計器類は至ってシンプルです。
mono-10.jpg

実際に犬山遊園駅から成田山駅まで後部から撮影しました。ご覧下さい。


かなり久しぶりの乗車でしたが、乗り心地は振動もあり
あまり、いいものではありません。
何というか、浮いているような感覚があります。(レールを見ているからか?)
山の谷間にレールが通っているのですが、工事した人は大変だったでしょうね。レールを見ていると当時の苦労が想像されます。犬山遊園から終点までで運行時間は3分に満たないもので、あっという間です。特に途中駅の成田山まではすぐです。
最終だったので、終点からのとんぼ返りとなりました。

meitetu123.jpg

昭和45年前後の車内写真。

meitetsu1234.jpg

上の写真と同じような角度で撮って見ました。
シートは勿論ですが、内装パネルが張り替えられているのがわかります。

mono-9.jpg
レールもかなり老朽化してます。

mono-3.jpg
当時のパンフレット


最終間近のさよなら装飾をしてから乗車したかったのですが
多分、混雑が予想されますし、普段の感じで乗りたかったので
ちょっと早めの乗車となりましたが、写真もいい感じで撮れたし
良かったです。最後にモノレールをしっかり目に焼き付けて帰路に着きました。
形あるものは、いつかは必ず無くなります。
また昭和の遺産が無くなります。寂しいですが、長い間お疲れ様でした。

今月27日までの運行です。興味のある方は是非、行ってみて下さい。
↑ブログランキングに登録しています。クリックして頂けると嬉しいですポチっと♪↓

お店のURL 
http://www.soukotengoku.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。